やろうと思っても行動に移せない人に

自己啓発の書籍を読んで、自分ももっと頑張らないとという気持ちになった経験がある人は多いと思います。
ですが、そこで行動に移せる人と、行動に移せない人とでは、人生に大きく差がついてしまうでしょう。
行動に移せない人は、出来ない理由を探します。
時間がないからとか、自分には才能がないからとか、出来ない理由を探して、やってみる前に諦めてしまうのです。
チャレンジしていないわけですから、当然成功するわけがない。
成功している人を、羨むだけの人生なんて、本当にそれでいいと思っていないですよね?
未練があるからこそ、自己啓発などで変わりたいという気持ちはあるのです。

ではやろうと思っても行動に移せない人にオススメしたいのが、占いです。
占いでは、あなたの未来を占ってくれます。
そして人の人生には、運気が悪い時といい時があり、運気がいい時の中でも何か新しい事を始めるのに向いている時期があります。
来年の2~3ヶ月にかけて、あなたは新しい事を始めると上手くいきやすいでしょう。
そんなふうに期限を設けて背中を教えてもらえると、一歩踏み出しやすいのです。

やろうと思っても、いつかやろう、準備が整ったらやろう、忙しいのが落ち着いたらやろう、それでは永遠に始める事が出来ません。
なので、占いでやる時期を指定してもらう事で、忙しくて準備が整っていなくても、今始めると決めたらもうやるしかありません。
そしていざやってみると、意外となんとかなってしまうものです。

参考サイト
http://micapurewater.com/